大きな病院には霊安室がありますよね。
病院で亡くなった人が病室からご自宅に帰られるまで一旦安置される部屋です。

うちの病院ではこの霊安室にちょっとした噂があったんです。
霊安室は一階にあって職員の駐車場と隣接していたのですが、時々その駐車場で霊安室の壁に衝突する事故があったんです。
大きな病院でしたので職員もたくさんいて駐車場も広いのになぜか皆霊安室の壁にばかり衝突するんです。

衝突した人の話だとバックで駐車しようとしてたのになぜか勢いがつきすぎてぶつかってしまったと言ってました。
しかもその衝突は準夜勤を終えて帰る時か深夜勤の出勤時なので真夜中なんです。
ただでさえ霊安室の近くに駐車するのはちょっと怖い気がするのにそんな話を聞くと余計に怖いですよね。
どこまで本当なのかは分かりませんが病院内では結構な噂になっていました。

今考えるときっとそんな衝突事故は1件か2件でたぶん偶然だったんでしょうが、話が広がるうちに噂が大きくなりいつの間にか都市伝説のようになっていたんだと思います。

そんなことあるわけがないと思いながらも一度その話を聞いてしまうとやっぱり気味が悪いですよね。昼間は何気なく通る霊安室の近くも夜はちょっと怖いですし、そんなときに限ってその怖い噂話を思い出してしまうんですよね。
なので皆も気味悪がってなるべく霊安室の近くに駐車しないようにしてたので駐車場が混雑しているときでも霊安室の近くはぽっかり空いているなんてこともありました。

信じていなくてもやっぱり何となく気になりますからね。