今まで一緒に働いていた仲良しの看護師さんがニュージーランドに語学留学に行きました。

無職の私は、時間に余裕があるので、他の看護師さんと一緒に友達に会いにニュージーランドへ遊びにいきました。

その時、私の携帯は海外と連絡ができないタイプだったので、それまでの連絡は全部パソコンでした。それで着く日、時間、などを伝えて出発しました。

クライストチャーチの空港で待ち合わせです。まだ友達が来ていなかったので、一緒に行った子と想像したより寒いね、など言いながら待つのですが
友達がなかなか来ません。

待ち合わせ場所を間違ってるのかな、と思って空港の中をウロウロしたり、最後には英語がほとんどしゃべれない私たち何とかして空港職員に呼び出しをしてもらいましたが友達は現れません。えっ、日間違ってる?という話になって、

その子の実家に電話して、娘さんが来ないことを説明し連絡が付いたら空港に来てほしいと伝えてもらうことにしました。す

ると一時間したら友達が慌てて、しかも笑顔でやってきました。私たちは、救世主がやってきたと思い、今までの不安が払拭されて泣きそうになってしまいました。

どうやら一カ月後だと思っていたらしいのです。

なので、一ヶ月後に予約していたホテルやら、レンタカーなどをその日に友達は予約し直してくれました。

なんとも頼もしくなっている。しかも英語を話している。かっこいいです。

もう出会った時は外は暗くなっていたので、ホテルに直行し、夜ごはんを食べにいきました。

友達を待っている間すごく寒くって、凍えてしまったのと、疲れ切ったのと、安心したのですぐに爆睡してしまいました。