私の両親と姉夫婦と姉の子供二人が一年に一回遊びに来てくれます。

毎回、姉の子供は車の中ではしゃぎすぎて喧嘩をして不機嫌になっているか、はしゃぎすぎて車酔いをしてグッタリしています。

そんな感じで甥っ子姪っ子とは、嫌な感じで再会することになります。

母は地元にない百貨店へ行くのが楽しみみたいです。

私は二か月に一回は実家に帰っているのに、懐かしいでしょ、とたくさんの手作りのお弁当を持ってきてくれます。

 

せっかくだから、どこかで外食すれば良いのになと思うのですが、母の優しさでしょうか。

お昼はアパートでみんなでお弁当を食べてから、百貨店へ遊びに行きます。アパートから百貨店までは歩いて十分くらいです。

それまでにアーケード商店街があるのですが、地元では考えられないほどの人が歩いているのと、赤い提灯がたくさんぶら下がっているのを見て、

姉の小さい子は、今日はお祭りなの?、と言っていました。可愛い。

百貨店に着くと、母は目をキラキラさせます。ブランド店に入って、良いね、素敵ね、とばかり言っていますが、いつも何も買いません。

いつか、母の誕生日にでも何かプレゼントしようかな、と計画。

子供達が飽きてくると、デパ地下に行って、デザートを買ってまた私のアパートに戻ります。

そしてデザートを食べながら、ワイワイおしゃべりをして夕方になるとみんな帰っていきます。

みんなが帰った後はなんとも寂しい気分になりますが、わざわざ会いに来てくれることが嬉しいです。